心地よい風を感じたり、鳥の声などがよく聞こえます。

他のハウスメーカーと比べ洗練されたデザインや内装、子供にもよい周辺環境も重要なポイント。

住宅購入を決断された理由は何でしたか?

三年ほど前から「家を買う」つもりではなく「自分たちの住みたい家はどういうものか」という目的で主に浜松や袋井の住宅展示場などを見てまわっていました。可睡の杜のこの家に決めたのは、リビングイン階段やダイニングの吹き抜けといった間取りが気に入ったからです。子供が生まれ、前のアパートで手狭になったということも理由の一つでした。
他の住宅とも比較はしましたが、価格面、環境面などで比較をすると可睡の杜のようなのどかな住宅地のほうがより魅力が高かったです。

お住まい選びで重要なポイント、こだわったところは何でしたか?

間取りと周辺環境です。子供が大きくなっても家族の顔が見える間取りかどうか、開放感があるかどうか、ということにこだわりました。また、他のハウスメーカーと比べて、デザインや内装が洗練されていたことも重要なポイントであったと思います。
また、近くに公園があるかどうか、子供と気軽に散歩ができるかどうかも重要なポイントでした。以前は袋井ICの近くに住んでいましたが、周辺の道路にはトラックが走り、公園も近所にはありませんでした。可睡の杜は、交通量も少なく、公園も近く、子供にもよい環境だと思いました。

散歩しているとご近所の方から声を掛けられ、自然と子供同士も近づきあっています。

実際にお住まいになられて気に入っている点は?

とても静かです。自然に囲まれていて、山が近いので、心地よい風を感じられたり、鳥の声などがよく聞こえます。そういった点からも危険が少なく、外で子供を遊ばせやすいです。
また、近所に同年代の方が多く、子供にもたくさんの友達ができました。散歩しているとよくご近所の方から声を掛けられ、自然と子供同士も近づきあっています。これは可睡の杜のよさであると感じています。

「我が家のお気に入り」を教えてください。

一番はリビングダイニングの広さです。広いリビングで子供が楽しそうに遊んでいる姿を見ると、この家を購入してよかったなあ、と感じます。

住環境や内装、間取りを比較することで、自分達の生活スタイルにあった家にたどり着く。

これからマイホームを探される方へ一言お願いします。

多少時間はかかっても妥協せず、自分の住みたい理想の家に出会うまで、根気よくいろいろな家を見てください。じっくりとその住宅地の住環境や内装、間取りを比較してみることで、自分達の生活スタイルにあった家にたどり着くと思いますよ。

ご覧のブラウザでは当ウェブサイトを適切に表示できない可能性があります。恐れ入りますが、最新のGoogle Chromeでご覧ください。

Google Chromeからご覧になる場合には、ここをクリックしてください。