家族がいつも笑顔でいられる白がベースのモダンな家

浜松市 K様邸

注文住宅

ご家族のご紹介

毎週日曜日は家族みんなでお出かけするのが定番だという仲良しご一家のKさん。二人の娘さんの健やかな成長を想って建てた新居には、ご夫婦の狙い通り、娘さんたちの笑い声が響きます。白を基調としたモダンな空間は、ご夫婦にぴったり。家族4人で大満足の家づくりが実現しました。
 
  • 家族構成(取材当時)…ご主人、奥様、お子様2人
  • 取材日…2022年9月

初めての家づくりは、土地探しも会社選びも苦労の連続だった…

家を建てようと思われたきっかけを教えてください。

一番のきっかけは、やっぱり子どもですね。お庭があったり自分の部屋があったりする環境の方が子どもものびのびと暮らせるでしょうし、育ち盛りの子どもが二人いるということで、アパートに暮らしていた頃は隣の人や下の階の人にもすごく気を遣っていましたから。また、以前住んでいたアパートだと子供が通う学校までめちゃめちゃ遠くて、片道40分もかかっていたので、学校の近くに引っ越したいという思いもありました。

マイホーム計画はどのように進めていましたか?

土地から探していたので、いろんなサイトを見て調べたり、実際にいくつかの工務店を訪ね、希望の価格や条件を伝えてそれに合った土地を探してもらっていたのですが、なかなかいい場所が見つからなかったり、工務店さん側からの連絡が途絶えてしまったりで、土地探しにも会社選びにも難航していました。実は、別の工務店さんで建てるつもりで計画を進めていたこともあったのですが、最初「これ以上値段が上がることはありませんよ」と言っていたにもかかわらず、打ち合わせを重ねるうちにどんどん値段が上がってきてしまい、お付き合いを続けることに不安を感じたので、その計画も取りやめることになってしまったんです。

遠鉄ホームの営業担当者との出会いから、状況が一変!

そんな中、遠鉄ホームと出会い、家を建てることになったきっかけはなんですか?

そんなこんなで家づくりのことを一度忘れかけていたとき、たまたま遠鉄ホームの分譲地を見かけて、気になったので話を聞きに行ったのが最初のきっかけです。そこで出会った営業担当者さんのおかげで、状況が一変しました。とてもマメな方で、どんどん土地を探してきて、こちらから何か言うよりも先に提案してくれたり、連絡をこまめにしてくれたりして、私たちにとても真摯に向き合ってくれました。遠鉄ホームで家を建てることにした最大の決め手は、営業担当者さんの人柄でしたね。

ブライト-Sシリーズを選んだ理由は

値段的にも高すぎず、好みに合わせてところどころ変えられるので、価格と自由度のバランスがちょうどいいなと思いました。実際、完全自由設計よりも安く済みましたし、自分たちの理想をほぼほぼ実現することができたので、本当に満足できるプランでした。

セミオーダーの良さをフル活用!お二人のアイデアが凝縮された空間

家づくりではどんなところにこだわりましたか?

やっぱり一番は収納ですね。アパートに住んでいた頃は収納が本当に少なくて、子ども二人分のおもちゃや服など、物が増えると家の中がどんどん散らかってしまったので、新しい家ではそういうことがないようにと、まず1階にファミリークローゼットを設けました。このクローゼットは玄関からもリビングからも入れるように動線も工夫しています。2階にもウォークインクローゼットがあって、なおかつ二つの子供部屋の収納も広めに設計しました。
キッチンにはどうしてもパントリーが欲しかったので、もともと玄関からLDKに通じる扉だったところに冷蔵庫を置くスペースを作り、キッチンの余ったスペースをパントリーにしました。私たちの暮らしに合わせて間取りを自在に動かせたので、ブライト-Sシリーズを選んで本当によかったなと思います。

白で統一された内装も素敵ですね。

内装はすべて妻のこだわりです。白を基調にとした空間に、玄関の扉だけ水色をチョイスしてアクセントを加えました。内装にも私たちの好みを詰め込むことができたと思います。カーテンは遠鉄ホームさんが紹介してくれたところに見にいったのですが、種類もたくさんあって、とても親切に選んでくれましたし、入居したときにはもうカーテンがついた状態だったので、それがすごく便利でした。

子どもたちを想って建てた新居には、子どもたちの笑顔が溢れる

住み心地はどうですか?

アパートに住んでいた頃は、夏にエアコンを強くしてもなかなか涼しくならないというのがよくあったのですが、今はエアコンの温度を高めに設定していてもすごく涼しくて、夜も心地よく眠れます。そういうところに性能の高さが活かされているんじゃないかと思います。

新居に引っ越してから、暮らしの中で変化したことはありますか?

何もかもが変わりました。まず、綺麗な内装に包まれているおかげで朝起きるととても気分がいいです。収納に困ることがなくなったので、家の中は常にスッキリとしています。子どもたちも、それぞれの部屋ができた上、1階にはキッズスペースもあるので、毎日とても楽しそうです。
アパート時代にはなかった庭で遊ぶということもできるようになりました。夏にはプール遊びもしましたし、冬には庭でキャンプするのもいいんじゃないかなと思っています。また、子どものお友達をたくさん呼べるようになったことも嬉しいですね。アパートの頃は、お友達が大勢来て遊ぶと足音などが気になって注意してしまうことが多々あったのですが、今はそんなこと気にせず思う存分遊べますし、駐車スペースも十分あるので。学校までは10分くらいで行けるようになりましたし、以前とは比べ物にならないくらい優雅な生活になりました。

一生に一度の家づくりは、「人柄」で選んで大成功!

遠鉄ホームで家を建ててよかったと思うのはどんなところですか?

遠鉄ホームの営業担当者さんには、ものすごく思い入れがあります。契約前から熱心に土地を探してくれましたし、その姿勢は契約後も変わらず、ずっと私たちに真剣に向き合ってくれました。今でも「住んでみて何か問題はないですか?」と連絡をくれます。現場監督さんも、連絡をくれたり、家の様子を見に来てくれたりしました。子どもにもとても優しくフレンドリーに接してくれて、とてもありがたかったです。遠鉄ホームは、家づくりに関わるすべての人が真摯に向き合ってくれる会社なんだなと思います。

こんなお客様の声も届いています