発売同時に即決! 憧れの「全館空調」の家

浜松市 I様邸

注文住宅

ご家族のご紹介

元モデルハウスということで、注文住宅ながら分譲住宅に近い感覚で、この家を購入されたというI様。遠鉄ホームで初の全館空調付きモデルハウスだったということもあり、売り出される前からずっと注目していたとか。貴重なモデルハウス販売のチャンスをつかんだ即断力の秘密も伺いました。
 
  • 家族構成(取材当時)…ご夫婦
  • 取材日…2021年2月

元モデルハウスを、発売と同時に購入!

新居の購入を考え始めたきっかけは?

妻も私も実家暮らしだったので、結婚を機に思い切ってこの家を購入しました。アパートも検討したのですが、家賃を払いながらそれなりの部屋に暮らして貯金しながら10年待つのであれば、今頑張って自分の家を手に入れてしまったほうが、満足度は大きいんじゃないかと考えたからです。

どうしてこの家に注目したのですか?

実は私は住宅関係の仕事をしており、浜北区にあるこの分譲地は、造成中から気になっていました。浜松市内に通うには、あまり交通の便の良くない所に実家があったこともあり、以前から「いい土地だなあ」と思っていたんです。もとより、妻が県東部の出身なので、戸建にしてもアパートにしても、新居は交通の便のいい所にしようと決めていました。ここは赤電の駅まで近く、大型ショッピングモールなどの施設もたくさんあって、暮らしにも便利です。 この家が売りに出たのを知った時は、ほぼ購入するつもりで遠鉄ホームさんに連絡をし、すぐに商談を進めました。

すぐに購入を決意できたのは、なぜでしょうか?

この家はモデルハウスだったので家具がひと通り入っており、外構も作り込まれていたので、ここで生活する姿をすぐにイメージすることができました。それが購入を後押ししてくれた、大きな理由になったと思います。この地域では珍しく、車3台、余裕を持って止められるというのも魅力でした。あともうひとつは、妻が僕に一任してくれたことでしょうか。本人いわく「この家買うから」と事後報告だったというのですが、妻にも下見をしてもらった時にはほとんど購入するつもりでいましたので、それが実感だったのかもしれません。これはあまりお勧めできる話じゃありませんね(笑)。

期待を大きく上回る、全館空調の暮らし

この家は、全館空調(Z空調)も特長ですね

もちろん、全館空調であることはこの家の大きな魅力です。ベースは『アンド エフ』という注文住宅で、遠鉄ホームの中ではリーズナブルな商品なのですが、全館空調を入れるために家全体を吹き付け断熱としてあり、住み心地としてはワンランクもツーランクも上になっています。『アンド エフ』は吹き抜け階段も特徴なので全館空調と相性が良く、なかなか面白い組み合わせなんじゃないでしょうか。

全館空調の暮らしはいかがですか?

基本的に空調は作動させっぱなしです。室内機がなく音も静かなので、大げさでなくエアコンの存在を忘れそうになりますね。暖房と冷房が切り替わる季節の変わり目に、若干設定温度を調整しましたが、本当に普段は意識する必要がないんです。冬場なんて、日が差し込む日中は暑いくらいで、Tシャツ短パンで過ごしています(笑)。特に冬の朝は楽ですね。寒くて布団から出たくない、冷えた1階のリビングやキッチンに行きたくないということがなくなり、気持ちよく1日を始めることができます。

気になる電気代はいかがでしょう?

比較対象が実家になってしまうので直接比べたことはありませんが、だいぶ安いはずです。夏場は確か1万2、3千円くらい、冬場でも1万6千円台じゃなかったかと思います。オール電化でこの金額なので、ガス併用のお宅と比べるとエネルギーコストはもっと差がつくはずです。期待はしていましたが、それを大きく上回る低エネルギーコストの住まいですね。

『アンド エフ』は、基本性能の高さが魅力

住んでみて気に入っている点は?

『アンド エフ』はほとんど真四角の家なので、外観も突出物がなくてスタイリッシュだなと感じます。室内も先に触れた吹き抜け階段をはじめ、機能とデザインのバランスが取れた作りで気に入っています。また家事のことがよく考えられていて、余裕のあるキッチンや水まわり動線、室内干しができる2階のユーティリティースペースなど、暮らすごとに気付く使い勝手の良さがあります。玄関からキッチン、リビング、洗い場と環状につながっているのですが、将来家族が増えて子どもの世話をしながら家事をする時にも使いやすそうだなと思っています。

新居に移って、暮らしはどのように変わりましたか?

2人とも以前は自宅=自室でしたので、まだ全室は使いこなせていませんね。収納もまだまだ余裕があるので、しばらくはスッキリした生活を楽しめそうです。立地の良さは想像通りで、土地勘のない妻も住宅地なので車の出入りに気を使わず、普段の買い物も近所で済ませられるので、日常生活で不便を感じることはほとんどないそうです。私の通勤もかなり改善されたので、生活の質は大きく高まりました。まずは妻の了解が必要ですが、せっかくの戸建なので犬を迎えられたらな、というのが当面の夢ですね。

住まいの購入は、時には勢いが必要

私たちがそうだったから、というわけではないのですが、家の購入には勢いも大切なのかなと思います。特に、ウチの場合は分譲住宅と同じく完成した家でしたので、別の人に買われてしまったらもう縁がなくなってしまいます。そんないつ訪れるかわからない出会いを逃さないため、普段から自分たちの希望や譲れないポイントを決めておくといいんじゃないでしょうか。

こんなお客様の声も届いています