遠鉄ホームの家は「長期優良住宅」

地域の皆様がこの遠州地域に安心して末永く住み続けていただけるような住まいづくり、街づくりが、地域企業である私たちの願いです。
そのために、遠鉄ホームの家は「長期優良住宅」の認定を取得しています。
長期優良住宅のメリット1・7つの技術基準をクリアした高品質の住宅として国が認定。
「高品質の家を建て、きちんとメンテナンスをして、長く大切に使う」という考え方のもと、国が定めた7つの技術基準をクリアした住宅が長期優良住宅です。

長期優良住宅7つの技術基準

  • 1.耐震性
    地震に強く、
    倒壊しにくい
  • 2.劣化対策
    安心して
    長く暮らせる構造
  • 3.維持管理への配慮
    メンテナンス
    しやすい設計
  • 4.省エネルギー性
    高断熱仕様で
    地球環境にやさしい
  • 5.住戸面積
    住みやすい広さを
    有している
  • 6.住戸環境
    地域の景観と
    調和している
  • 7.維持保全計画
    将来を見据えた
    点検・補修計画

遠鉄ホームの家づくり

遠鉄ホームのメンテナンス体制

国土交通省による耐用年数基準

  基礎・躯体の耐用年数
長期優良住宅 100年
劣化対策等級3相当 75年
劣化対策等級2相当 50年
昭和60年以降に旧公庫融資を受けている 40年
上記以外 30年
※「建物評価ルールの見直し及び市場に定着させるための取組」(平成27年 国土交通省)をもとに作成。
長期優良住宅のメリット2・税制面の優遇が得られる
長期優良住宅の認定を受けることで、税制面で様々な優遇が得られます。
長期優良住宅のメリット3・マイホームを手放すことになったときも、家賃収入が終身保証される「マイホーム借上げ制度」を利用可能
長期優良住宅のメリット3・マイホームを手放すことになったときも、家賃収入が終身保証される「マイホーム借上げ制度」を利用可能
長期優良住宅の認定を得ていることで、将来「マイホーム借上げ制度」が利用可能となり、
マイホームを手放すことになった場合、家賃収入が終身保証されます。